本を読み、凝り固まった思考をほぐす

頭がまーるく柔らかくなる本たちを紹介するよ。

30代とは?

ブログテーマ:書籍紹介

30代というのは、いわゆる働き盛りと呼ばれる世代です。社会人となって5年くらいの時間をすごし、だんだんと会社における自分の役目というものを自覚しはじめる頃です。同時に自分の能力についても把握しはじめ、今後の自分というものを考える時期でもあります。30代においてどのような仕事をしてきたのか、ということがその後の40代、50代、ひいては定年前までの仕事ぶりを大きく左右することになるかもしれません。

そんな30代のためには『30代は仕事に狂いなさい!』をお勧めします。

この本のタイトルからして、そんなことはしたくないと感じる人も少なくないかと思います。

なにもコレは30代は仕事ざかりだからがむしゃらに仕事をしなければならない、というような精神論を語っている一冊ではありません。前述のように、40代以降の自分をどのように形成していくのか?ということを考えながら30代の仕事をするべきである、ということを紹介する一冊なのです。

まず、自分の仕事に対する理解を深め、よりいっそうプロフェッショナルとしての実力をつけることが重要であるとしています。また、その一方で、人間関係を形成していき、将来に資する人脈を作るということも重要である、という内容となっています。

30代は仕事に狂いなさい!

 comment (0)

最新の記事

プロフィール

Copyright(c) 20130-2014  本を読み、凝り固まった思考をほぐす All Rights Reserved.